予備校の比較

『スタケン』宅建講座の評判は?色々調べてまとめてみた2019

『スタケン』宅建講座

宅建講座で有名オンライン予備校(通信予備校)は、『資格スクエア』『アガルート』『フォーサイト』『スタディング』『クレアール』『オンスク』『スタケン』などがあげられます。それぞれに特色があって、受講生の間ではどれも評判が良く、毎年高い合格率で合格者を輩出しています。

マリモさん
マリモさん
本サイト民法ラボには、『資格スクエア』さん『アガルート』さん『フォーサイト』さん『スタディング』さん『クレアール』さん『オンスク.JP』さん『スタケン』さんの宅建講座を詳細に紹介した記事があります。今回はこの中から、『スタケン』さんを紹介します!

スタケン』の宅建講座の特徴は、①過去問2000問・オリジナル模試など高機能な「宅建アプリ」が360円③講義より先に問題に取り組む「逆回転学習法」、③Kenビジネススクールの代表田中謙次先生の講義の3つが挙げられます。それでは早速見ていきましょう!

マリモさん
マリモさん
スタケン2019年版宅建講座は合格保証付きで、通常価格¥39,800(税別)のところ、8月31日(土)受験者応援キャンペーン特別価格「9,800円(税別)」で受講可能です!詳しくはスタケンの公式ページでチェックしてみてくださいね
ハマチさん
ハマチさん
田中先生監修のもと開発された『宅建アプリ』が高性能でとにかく凄い!スタケンの宅建アプリが日本一かもしれない理由についての動画がありますので、ぜひご覧ください!それではスターカレッジ宅建講座『スタケン』の全容解明スタート!

『スタケン』とは?

スターカレッジ宅建講座『スタケン』は、いつでもどこでも宅建士の受験勉強がスマホやタブレットで出来るオンラインスクールです。

スタケンの宅建講座

動画講座+アプリ学習+テキスト+学習法マニュアル+模擬試験(5回)+メール質問

「スタケン2019年版」宅建講座、宅建士試験申し込み締め切り直前はスタケンがお得!
合格保証付きで、通常価格¥39,800(税別)のところ、
8月31日まで受験者応援キャンペーンにつき限定価格特別価格「9,800円(税別)」で受講可能!

システムも新たに画面が見やすくなりました!百聞はいっけんにしかず、無料のお試し登録で、さらに使いやすくなった『スタケン』宅建講座をぜひお試しください。

マリモさん
マリモさん
スタケン』の合格保証とは、合格保証認定をうけた方が、万一合格しなかった場合、次の年は無料で受講できるという制度です。
ハマチさん
ハマチさん
8月末まで半額以下の特別価格で受講出来るので、申し込むなら今がお得ですよ!

『スタケン』無料のお試し登録へ>>
(上記リンクをクリックしたあとに表示されるページ右側の「無料体験お申込へ↓」ボタンをクリックすると、無料体験申込ページが開きます。)

『スタケン』宅建講座のお申し込みページへ>>
(上記リンクをクリックしたあとに表示されるページ最下部の「→受講のお申込み」ボタンをクリックすると、申込ページが開きます。)

加入月に合わせた学習プラン

宅建士合格の為に必要な勉強時間は『300時間』と言われています。これを目安に、捻出できる勉強時間を考慮して、学習プランを綿密に立てなければいけません。

試験日までの時間を有効的に使いながらも、いかに効率的に学習出来るのかが、合格を引き寄せる鍵となるのです。

マリモさん
マリモさん
そこで『スタケン』の宅建士講座では、試験が行われる10月に照準を合わせて、3月、5月、7月スタートと、3つの月毎に分けた学習プランを用意しています。

さらに『スタケン』の学習法マニュアルには、効率的な学習方法や試験対策として有効な情報が沢山盛り込まれています。長期間、宅建受験者を応援してきた専任講師である田中先生直伝のノウハウを活用して、合格を目指してください。

進捗と弱点がわかるマイページ

WEBシステムのマイページでは、学習の進行度や正解率の低い「弱点ポイント」を一目で確認できるようになっていますので、学習計画を立てる際の目安にもなります。苦手な分野は何度も繰り返し問題を解き、正確に覚えていきましょう。

解説動画時間とテキスト

講義時間約45時間

宅建士について理解を深めるために、『スタケン』では通常の講義のほか、問題や模試の解説などの動画講座を多数用意しております。さらに本試験に向けて、今後も2019年度予想模試や解説動画を追加していく予定です。

ハマチさん
ハマチさん
改めて宅建士のテキストを買う必要はありません。『スタケン』では、システムからPDF形式で直接ダウンロードできる学習法マニュアルとオリジナル資料を準備しています。

音声ダウンロード

もっと多くの時間を学習に充てたい、という受験生のニーズに応えるべく、「講座の音声無料ダウンロード機能」を用意しています。

音声による受講なら、インターネットに繋がっていない状況に置かれている際も、問題なく学習を続けられます。

マリモさん
マリモさん
通勤・通学・運転中、はたまたランニング中も、講座を聞き流せば、ちょっとした隙間時間が学習時間に変わりますね! 

スタケン』をご利用の際は是非「耳学」もお試し頂ければと思います。

分からない点は質問もOK

メールによる質問機能を備えておりますので、分からないことがあれば、気軽に質問するといいでしょう。

逆回転学習法

テキストを読み終えてから、問題を解く…これこそ一般的な学習法ですが、『スタケン』が考える「効率的な勉強方法」はその真逆です。つまり、講義を受ける前、テキストを読む前の段階で、何よりも先にまず問題解くのです。

マリモさん
マリモさん
テキストを読まずに問題を解くなんて、無謀じゃないの?と思われがちですが、先に問題を解く→あとで講義を受講(テキストを読む)という順番で学習するのは、とても理にかなった勉強法なのですよ。

真っ白な状態で最初に問題に立ち向かうと、問題に対する疑問や課題を自然に抽出することが出来ます。そして、その後にテキスト(講義)で内容を学んだ時、疑問や課題に答える形で、実感を伴って解答・解説が耳に入り、理解がより深まります。

ハマチさん
ハマチさん
さっき解いた問題は、この部分だな、と思いながら動画講義を聞くと、問題文が頭の中でリフレインして、講義の要点を掴みながら効率よく理解を深めることが出来そうだね。
逆回転学習法
  1. 問題を解く→疑問や課題を発見
  2. 解答を見る→疑問を解決
  3. 講義を受ける→理解する
  4. 問題を解く→覚える

このように、先に問題を解いてから講義を聞いてテキストの内容を理解した直後、同じ問題をもう一度解くことで、覚えた内容を確実に定着させます。

マリモさん
マリモさん
要は講義を受ける前後に問題を2回解くってことね!確かに理解が深まりそう。まさに逆転の発想ね!

スタケン講師紹介

スタケン』の講師を務めるのは、登録講習・登録実務講習の実施機関として国土交通省大臣の登録を受けているKenビジネススクールの代表、田中謙次先生です。

ハマチさん
ハマチさん
講師の田中謙次先生は、不動産業界の人材育成を担うべく、法人向け企業研修の講師としても幅広い活躍をされており、All About「宅建試験ガイド」や、宅建士の書籍なども多数出版なさっている有名講師です。

企業研修などで講師をされている先生だけあって、解説がとても分かりやすく、非常に聞きとりやすい口調だと思いました。抑揚があり、リズミカルな話し方で解説の内容にもユーモアがある印象でした。是非一度サンプル講座を視聴してみてください。

高機能な「宅建アプリ」がたったの360円

スタケン』のすごい所は、講座を申し込まなくてもGooglePlayAppstoreからアプリをダウンロードするだけで高機能なスタケンの「宅建アプリ」が使えるという所です。

宅建アプリの機能

・10年分(2000問)の過去問
・オリジナル模試
・項目別の一問一答
・項目別の四肢択一
・学習状況の分析機能
・ランキング機能
・掲示板機能

スタケン』の宅建アプリには、これだけの機能がついているのに料金はたったの360円です。(アプリ内に邪魔な広告は一切ありません)

宅建アプリの詳細を見る>>

(上記リンクをクリックしたあとに表示されるページの「アプリ学習」の項目でご確認下さい。)

スターカレッジ宅建講座
マリモさん
マリモさん
宅建アプリを実際にダウンロードしてみて使ってみたけど、「一問一答」「四肢択一」「弱点攻略」と、問題形式切り替えられる機能がついてたり、過去問も10年分たっぷり2000問あるから、本当に便利!オリジナル模試もついて、360円という安さも魅力だわ!宅建士受験生はこのアプリを使わない手はないわね。

学習状況が把握できるように、学習時間や学習日数、問題の回答数一日の平均学習時間、学習がどこまで進んでいるかの達成率に、各分野の正解率なども分析してくれます。

ランキング機能

アプリを使っている人の問題の回答数や学習時間、問題の連続正解数がランキング形式で表示されます。

ハマチさん
ハマチさん
同じアプリを使用しているユーザー同士で順位を競い合い、上位を狙ってみるのも面白いです。同じ目標を持った仲間と競い合うことで、モチベーションの維持につながると思います

掲示板機能

ユーザー同士で情報交換ができる掲示板機能付き。有益な情報を交換し合って、お互い刺激しあいながら勉強に励むことが出来ます。

登録講習が半額に!

スタケンの宅建講座に申し込むと、KENビジネススクールでの登録講習が、通常16,000円のところ、半額の8,000円で受講できます。

登録講習とは、宅地建物取引業者に従事している方だけが受講できる法律で定められた講習です。一定の講義を受講して修了試験に合格すれば、宅建本試験で5問分の解答が免除され,その分を全問正解として採点されます。

スタケンの宅建講座~まずは無料登録を

今なら『スタケン』のサンプル講座を無料で体験することが可能です。

「講師の授業は分かりやすいかどうか」
「問題のレベルは信頼できるものだろうか?」

ハマチさん
ハマチさん
自分の目で見て実際に体験し、スクールの質をきちんと確かめてからご契約下さい。

『スタケン』無料のお試し登録へ>>
(上記リンクをクリックしたあとに表示されるページ右側の「無料体験お申込へ↓」ボタンをクリックすると、無料体験申込ページが開きます。)

『スタケン』宅建講座まとめ

『スタケン』の特徴をまとめます。

スタケンの特徴

高機能な「宅建アプリ

・講義より先に問題に取り組む「逆回転学習法」

・Kenビジネススクールの代表田中謙次先生の講義

・合格保証付で通常価格¥39,800(税別)が、8月末まで9,800円(税別)

マリモさん
マリモさん
ほとんどの資格予備校が、テキストを読む→問題を解くという定石を踏んでいくのに対し、『スタケン』は問題を解いてからテキストを読む、という逆転の発想で、常識を覆した勉強方法を推奨しています。学習方法のセオリーを根本から変える、正に逆回転の学習法です!
ハマチさん
ハマチさん
知識がほとんど無い状態で問題に挑戦するというのは、一見意味がなさそうですが、問題を見た後に講義を聞くことで、テキストの内容を深く理解すると同時に、テキスト内の文章の重要度を計る指針にもなるような気がします。テキストを読む前と後で問題を解くという事は、それだけで2回同じ問題を解くことになるので、知識の定着度が格段に上がるのではないかと思いました。

今回は、『スタケン』の宅建講座をご紹介しました。スタケン公式ページへのリンクを貼っておきますので、気になった方は公式ページで詳細をチェックしてみてくださいね!

『スタケン』宅建講座の公式ページ>>
(クリックすると、『スタケン』宅建講座のトップページが開きます。)

『スタケン』無料のお試し登録へ>>
(上記リンクをクリックしたあとに表示されるページ右側の「無料体験お申込へ↓」ボタンをクリックすると、無料体験申込ページが開きます。)

『スタケン』宅建講座のお申し込みページへ>>
(上記リンクをクリックしたあとに表示されるページ最下部の「→受講のお申込み」ボタンをクリックすると、申込ページが開きます。)

あわせて読みたい
資格スクエア 宅建講座
『資格スクエア』宅建講座の評判は?色々調べてまとめてみた2019宅建士試験の勉強方法は、一昔前までは、予備校に通って講座を受講する、通信教育を受講する、独学で勉強するの3つが主でした。 しかし近...
あわせて読みたい
アガルート 宅建講座
『アガルート』宅建講座の評判は?色々調べてまとめてみた2019宅建講座で受講生の間で評判が良く、毎年高い合格率で合格者を輩出しているオンライン予備校(通信予備校)には、『資格スクエア』『アガルート』...
あわせて読みたい
フォーサイト宅建士講座2020改正民法対応
『フォーサイト』宅建講座(2020年 改正民法対応)の評判は?宅建講座で有名オンライン予備校(通信予備校)は、『資格スクエア』『アガルート』『フォーサイト』『スタディング』『クレアール』『オンスク』...
あわせて読みたい
『通勤講座』宅建士
『スタディング(旧:通勤講座)』宅建講座の評判は?色々調べてまとめてみた2019宅建講座で有名オンライン予備校(通信予備校)は、『資格スクエア』『アガルート』『フォーサイト』『スタディング』『クレアール』『オンスク』...
あわせて読みたい
クレアール 宅建講座
『クレアール』宅建講座の評判は?色々調べてまとめてみた2019宅建講座で有名オンライン予備校(通信予備校)は、『資格スクエア』『アガルート』『フォーサイト』『スタディング』『クレアール』『オンスク』...
あわせて読みたい
『オンスク』宅建講座
『オンスク』宅建講座の評判は?色々調べてまとめてみた2019宅建講座で有名オンライン予備校(通信予備校)は、『資格スクエア』『アガルート』『フォーサイト』『スタディング』『クレアール』『オンスク』...
あわせて読みたい
『スタケン』宅建講座
『スタケン』宅建講座の評判は?色々調べてまとめてみた2019宅建講座で有名オンライン予備校(通信予備校)は、『資格スクエア』『アガルート』『フォーサイト』『スタディング』『クレアール』『オンスク』...
あわせて読みたい
宅建講座 通信(オンライン)まとめ
宅建講座通信(オンライン)予備校8社まとめ本サイト民法ラボでは、これまでに『資格スクエア』さん、『アガルート』さん、『フォーサイト』さん、『スタディング』さん、『クレアール』さん...

宅建士総合ページ
[ 宅建士試験トップページへ ]


行政書士試験ブログまとめサイト
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ