予備校の比較

『アガルート』宅建講座の評判は?色々調べてまとめてみた2020

アガルート宅建士講座

宅建講座で受講生の間で評判が良く、毎年高い合格率で合格者を輩出しているオンライン予備校(通信予備校)には、『資格スクエア』『アガルート』『フォーサイト』『スタディング』『クレアール』『オンスク』『スタケン』『L・A(エル・エー)』『LEC(東京リーガルマインド)』があります。

マリモさん
マリモさん
本サイト民法ラボには、『資格スクエア』さん『フォーサイト』さん『スタディング』さん『クレアール』さん『オンスク.JP』さん『スタケン』さん『L・A(エル・エー)』さん『LEC(東京リーガルマインド)』さんの宅建講座を詳細に紹介した記事があります。今回はこの中から、『アガルート』さんを紹介します!

アガルート』の宅建講座の特徴は、①充実した質問回答制度、②音声ダウンロードができる、③驚異の合格率53.8%、④合格したら受講料全額返金の4つが挙げられます。それでは早速見ていきましょう!

マリモさん
マリモさん
アガルートの『入門総合カリキュラム講座』は、初学者向けの充実した内容で、しかもテキスト発送付き¥29,800円(税別)です。合格すると、受講料全額返金などの特典もありますので、アガルートの公式HPをチェックしてみて下さいね。
ハマチさん
ハマチさん
アガルート』って名前は、モチベーションが上がる↗ポジティブなイメージが沸くいい名前ですよね。耳に残ります。

『アガルート』とは?

アガルート(アガルートアカデミー)』は、2015年1月に開講された、比較的新しいオンライン予備校です。『アガルート(AGAROOT)』には、資格の取得を目指す受験生のキャリア、実力、モチベーションが上がる道(ルート)になり、出発点・原点(ROOT)になるという思いが込められています。

アガルート』は「最小限に絞った講座体系」「最小限のテキスト」「使いやすい受講環境」を掛け合わせて、徹底的に合理化された講座を提供しているのが特長です。

『アルガート』の宅建講座の特徴

フルカラーテキスト

アガルート』の宅建講座のテキストは、フルカラーです。情報を整理し、知識を吸収するために視覚的な工夫がされています。また、講師陣が常に出題傾向を分析し、注力すべき分野や知識を洗い出してテキストに反映しています。

ハマチさん
ハマチさん
テキストがフルカラーだと、モノクロに比べて図や表がより分かりやすく目に入ってくるからいいですね。

いつでもどこでも講義が受けられる

アガルート』の講義は全てオンラインで提供されています。インターネット環境があれば、いつでもどこでも自分が勉強したい時に講義を受けることができます。画面にはテキストが同時表示されるので,テキストを持ち歩く必要もありません。

また、8段階の倍速機能がついているので、初回の講義を受ける時は通常の再生スピードで視聴し、2回目は2倍速で視聴するなど、その時々によって速度を調整して講義を視聴することができます。

音声ダウンロード

アガルート』の講義は、音声ダウンロードすることができます。音声をダウンロードすることで、インターネット環境が無いオフラインの状態でも講義を聴くことができます。また、ダウンロードした音声データの再生期限はありません。

ハマチさん
ハマチさん
音声をダウンロード出来るのはありがたいですね。音声をダウンロードしておくと、運転しながらでも音声で勉強することができますね。一度ダウンロードした音声データに関しては、受講期限が過ぎた後も聞けるってところもいいですね。
マリモさん
マリモさん
wifiの調子が悪いときなど、常にインターネット環境が整っている場所にいるとは限りません。オフライン状態でも音声で学習が可能なのは、とてもポイントが高いです。聞き流しで家事や育児をしながら勉強をすることも出来るので、忙しい主婦や子育て中の方にも喜ばれそうですよね。

充実した質問回答制度

アガルート』では、受講生の質問には講師自ら回答します。質問回数に制限はありません。

Facebookに登録し、アガルートアカデミーのグループに加入すれば、アガルートアカデミー講師が受験生の質問に対応します。

マリモさん
マリモさん
予備校によっては回答はスタッフがするところもあるけど、『アガルート』は、講師が直接答えてくれるのがいいですね。質問回数無制限ってとこもすばらしいわ!

総まとめ講座で知識と解き方をもう一度学べる

アガルート』の入門総合カリキュラム講座では、「総合講義」「過去問分析講座」の後に、「総まとめ講座」があるのが特長です。総合講義で試験に必要な内容は全て学べますが、総まとめ講座で学んだ内容のポイントと問題の解き方を、もう一度学習することができます。

マリモさん
マリモさん
一度受けた講義の内容を、総まとめ講座で要領よく復習できるのはありがたいですね。兼業受験生など、総合講義を複数回視聴することが難しい方にはとてもありがたいですね。

良心的な価格

アガルート』の入門総合カリキュラム講座は、「入門総合講座(35時間程度)」「過去問分析講座(25時間程度)」「総まとめ講座(10時間程度)」「模擬試験(全1回)」がついて、¥29,800円で受講することができます。

ハマチさん
ハマチさん
紙媒体のテキストも発送してくれる上に、音声ダウンロードや、模試、充実した質問制度がついてこの価格は良心的だな。

2020年 合格特典 講座代金”全額”返金(条件あり)

アガルート』の講座を受けた方が2020年度の宅建士試験に合格された場合、アガルートで申込みした宅建士試験対策講座の代金を全額返金します。

特典を受けるためには宅建試験の成績通知書データ(pdf,jpeg,png形式等),合格体験記の提出,お写真データの提出が必要になります。その他の条件は、アルガートの合格特典のHPに掲載されていますので、確認してみてくださいね。

ハマチさん
ハマチさん
入門総合講座を受講して、そのまま2020年の宅建試験に合格した合格したら、講座代金実質タダ!?
マリモさん
マリモさん
これはアガルートで一発合格を目指すしかないですね!

サンプル講義をyoutube動画でチェック

マリモさん
マリモさん
Youtubeでサンプル講義が視聴できますので、講座を申し込む前に是非視聴してみてくださいね。

法令上の制限 初回講義

入門総合講義 宅建業法 初回講義

過去問解析講座 宅建業法 平成28年問題37

長年にわたり、宅建の試験で教鞭を取っていた講師が授業をするだけあって、わかりやすくて聞き取りやすい内容です。試験に出やすい項目や、つまづきやすい部分などを効率よく教えてくれるほか、重要度をABC表記してあるので、そういった目印を参考にして、試験に出るポイントを的確におさえることが出来ます。

マリモさん
マリモさん
初学者でも理解しやすいように、法律用語の細かい説明から、合格するために必要な知識まで、無駄なく丁寧に教えてくれているわね。

『アガルート』まとめ

アガルート』の特徴をまとめます。

アガルートの特徴

・分かりやすいフルカラーテキスト

・講義/テキストは全てオンラインで提供されているので、いつでもどこでも受講できる

・講義を音声ダウンロードできる

・総まとめ講座で要領よく復習できる

・質問回数無制限・講師が直接回答の充実した質問回答制度

・平成30年度受講生の合格率は53.8%

・合格したら受講料全額返金!

マリモさん
マリモさん
受講料が安いというのは、お金を多くかけれない受験生にとって本当にありがたいです。でも決して安かろう悪かろうではなく、無駄を省いたうえでの低価格です。講義の質も高いし、サポートもとても厚いです。こんなスクールが当時あれば、私も1回で合格できたかも!マリモの宅建合格体験記も一度読んでみて、参考にしてくださいね。
ハマチさん
ハマチさん
合格すると代金が全額返金されるのは嬉しいですね!私は宅建資格を取得したら、会社の社長が10万円くれることになっていたので、それがモチベーションになっていました。そのことは「宅建試験勉強のモチベーションを維持する方法は?合格者に聞いてみた」に書いていますので、気が向いたら読んでみてくださいね。

今回は、『アガルート』の宅建講座をご紹介しました。オンライン予備校で宅建講座の受講を検討されている方のご参考になれば幸いです。アガルートの公式ページのリンクを貼っておきますので、アガルートが気になった方は公式ページで詳細を確認してみてくださいね!

アガルート宅建講座のホームページへ>>
(クリックすると、アガルート宅建講座のホームページが開きます。)

アガルートの無料会員登録ページへ>>
(クリックすると、アガルートの無料会員登録ページが開きます。)

アガルート資料請求ページはこちら>>
(クリックすると、アガルートの資料請求ページが開きます。)

あわせて読みたい
資格スクエア 宅建士講座
『資格スクエア』宅建講座の評判は?色々調べてまとめてみた2020宅建士試験の勉強方法は、一昔前までは、予備校に通って講座を受講する、通信教育を受講する、独学で勉強するの3つが主でした。 しかし近...
あわせて読みたい
アガルート宅建士講座
『アガルート』宅建講座の評判は?色々調べてまとめてみた2020宅建講座で受講生の間で評判が良く、毎年高い合格率で合格者を輩出しているオンライン予備校(通信予備校)には、『資格スクエア』『アガルート』...
あわせて読みたい
フォーサイト宅建士講座
『フォーサイト』宅建講座(2020年 改正民法対応)の評判は?宅建講座で有名オンライン予備校(通信予備校)は、『資格スクエア』『アガルート』『フォーサイト』『スタディング』『クレアール』『オンスク』...
あわせて読みたい
スタディング 宅建士講座
『スタディング』宅建講座の評判は?色々調べてまとめてみた2020宅建講座で有名オンライン予備校(通信予備校)は、『資格スクエア』『アガルート』『フォーサイト』『スタディング』『クレアール』『オンスク』...
あわせて読みたい
クレアール宅建士講座
『クレアール』宅建講座の評判は?色々調べてまとめてみた2020宅建講座で有名オンライン予備校(通信予備校)は、『資格スクエア』『アガルート』『フォーサイト』『スタディング』『クレアール』『オンスク』...
あわせて読みたい
オンスク宅建講座
『オンスク』宅建講座の評判は?色々調べてまとめてみた2020宅建講座で有名オンライン予備校(通信予備校)は、『資格スクエア』『アガルート』『フォーサイト』『スタディング』『クレアール』『オンスク』...
あわせて読みたい
スタケン宅建士講座
『スタケン』宅建講座の評判は?色々調べてまとめてみた2020宅建講座で有名オンライン予備校(通信予備校)は、『資格スクエア』『アガルート』『フォーサイト』『スタディング』『クレアール』『オンスク』...
あわせて読みたい
LEC東京リーガルマインド宅建士講座
【通学・通信】『LEC(東京リーガルマインド)』宅建士講座が凄い!【実力派講師陣】今回は、『LEC(東京リーガルマインド)』の宅建士講座をご紹介します。 2018年度の宅建士試験では、『LEC』の2018年度宅建...
あわせて読みたい
宅建士通信(オンライン)予備校9社まとめ
宅建講座通信(オンライン)予備校9社まとめ本サイト民法ラボでは、これまでに『資格スクエア』、『アガルート』、『フォーサイト』、『スタディング』、『クレアール』、『オンスク.JP』...

宅建士総合ページ
[ 宅建士試験トップページへ ]


行政書士試験ブログまとめサイト
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ