予備校の比較

【通学・通信】『LEC(東京リーガルマインド)』宅建士講座が凄い!【実力派講師陣】

LEC東京リーガルマインド宅建士講座

今回は、『LEC(東京リーガルマインド)』の宅建士講座をご紹介します。

2018年度の宅建士試験では、『LEC』の2018年度宅建士講座の全国公開模試を全て受験され、模試の正答率が6割以上の方326名中233名が合格されています。合格率に換算すると、合格率71.4%です。

マリモさん
マリモさん
一般合格率が15.6%でしたので、LECの受講生の合格率の高さが際立っていますね。この合格率はLEC宅建士講座の全受講生の合格率ではありませんが、LECから毎年多くの合格者が出ているのは事実です。なぜLECから多くの合格者が出ているのか?今回はLECの宅建士講座をご紹介します!

『LEC』の宅建士講座受講生から多くの合格者が出ている理由

①講義力が自慢の実力派講師陣

学ぶ内容が同じでも、講義をする講師によって理解度が全く違ってきます。『LEC』の宅建士講座を担当する講師陣は、宅建士試験に精通し、長年多くの受験生を合格者へと導いてきた講師が多数在籍しています。

LEC宅建士講座の専任講師紹介ページはこちら>>
マリモさん
マリモさん
講師紹介ページ“では、各講師の詳細プロフィールの他に、講座のガイダンス動画や、講師が書いているブログのリンクも紹介されています。講師選びの参考に是非チェックしてくださいね。

②長年多くの合格者に愛されてきたLECの出版教材+αを使用

LEC』の初学者向け講座では、長年多くの合格者が使用してきた『出る順宅建士 合格テキスト』と『出る順宅建士 ウォーク問過去問題集』を使用します。また、講座限定教材として「マスター演習講座講義録」や、「出る順宅建士合格ステップ集」とといった合格するための知識を集約した教材も使用します。

発刊から30年以上も愛されているテキストは、合格するためのポイントが分かりやすくまとまっています。「分かりやすい教材」と「分かりやすい講師の解説」で、合格に向かって一直線です!

マリモさん
マリモさん
LECの初学者用講座では、「講義で理解→演習で復習→暗記して記憶に定着させる」といった効率的な学習サイクルでカリキュラムが組まれています。”初学者向けコースの一覧は、こちらから“ご確認ください。

③通学はもちろん、通信講座も充実した受講環境

LEC』の宅建士講座は、通学と通信の両方から選べます。

通学講座では、最寄りの校舎へ通って講義を受講することができます。全国各地に校舎があるのもLECの魅力の一つですね。LEC全国の校舎一覧>>

通信講座は、「①Web+スマホ+音声ダウンロード」と「②DVD」の2種類から選べます。充実の通信講座詳細>>

マリモさん
マリモさん
通学で学びたい方・通信で学びたい方の両方のニーズに応えられる充実した受講環境があるのは嬉しいですね。通学講座を選んでも自宅学習フォローがついているので、万一講義を欠席しても安心して受講することが出来ます。

④満足度の高いLECの宅建士講座の合格者の声

宅建士試験の合格者には、働きながら受験勉強をして合格される方が多数いらっしゃいます。『LEC宅建士講座出身者の合格体験記』にも、そういった兼業受験生の合格体験記が多数掲載されています。

効率的に学習できるカリキュラムや実力派講師陣の分かりやすい講義&教材、充実したフォロー体制等、受講生を合格へと導く体制が整っているLECの宅建士講座は、受講生の満足度が高いのも納得です。

マリモさん
マリモさん
LECには受講生を総合的にサポートする環境が整っているので、あれこれ迷うことなく受験勉強に専念できそうですね。

⑤模試の的中率の実績が凄い!

LEC』の模試は、現役の講師陣と宅建専属スタッフが最新の出題傾向を研究した上で作問されており、毎年本試験で的中しています。難化傾向にある宅建士試験でも、LECの講座でしっかりと対策を練った方は多数合格されています。

LEC模試の的中実績ページ>>
2018年(平成30年)LEC模試的中実績一例
本試験問題(問32 肢4 ×)LECの模試(問44 肢4 ×)
次の記述のうち、宅地建物取引業法の規定によれば、正しいものはどれか。

4.甲県知事の登録を受けている宅地建物取引士が、乙県知事から事務の禁止の処分を受けた場合は、速やかに、宅地建物取引士証を乙県知事に提出しなければならない。

甲県知事の登録を受け、宅地建物取引業者Bの事務所における専任の宅地建物取引士として勤務している宅地建物取引士Aに対する監督処分に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。

4.Aが、乙県の区域内において宅地建物取引士として行う事務に関し不正な行為をしたとして、乙県知事から事務禁止処分を受けたときは、Aは、速やかに、宅地建物取引士証を乙県知事に提出しなければならない。

マリモさん
マリモさん
本試験直前期は実力がグンと伸びます。的中率の高い模試を直前期に受けることで、合格が一気に近づきます。模試の精度の高さもLECの宅建士講座の魅力の一つです。

合格者を多数輩出するLECの宅建士講座詳細

ここまでで、『LEC』の宅建士講座から多くの合格者が輩出されている理由をみてきました。

マリモさん
マリモさん
ここからは、LECの宅建士講座には、どのようなものがあるのかをご紹介します!

現在ご紹介しているのは2019年度合格目標の講座です。2019年度宅建士試験の出願は終了しています。2020年度合格目標の講座は開講され次第ご紹介致します。

対象講座名概要受講スタイル
初学者①プレミアム合格フルコース[全78回]基礎から学ぶ万全のフルパック“通学”、”通信”
②パーフェクト合格フルコース[全58回]合格に必要な基礎固めと問題演習をセットにした効率重視コース“通学”、”通信”
初学者(速習・短期学習者)③ウルトラ合格フルコース[全48回]試験まで無駄のない講義と演習で合格レベルまで知識を底上げ“通学”、”通信”
④ウルトラ合格ライトコース[全28回]「ウルトラ合格フルコース」をさらに研ぎ澄ました究極の短期集中学習コース“通学”、”通信”
⑤ウルトラ合格大逆転コース[全24回]2ヶ月で合格!In⇔Out一体型の8月から合格を目指すコース“通学”
学習経験者⑥再チャレンジ合格フルコース+スーパー合格講座[全73回]学習経験者に特化した最新傾向に対応した徹底的な基礎固めと圧倒的な演習量のコース“通学”、”通信”
⑦再チャレンジ合格フルコース[全39回]約600問の問題演習を通じて宅建士試験の出題パターンと解答テクニックを身につける“通学”、”通信”
⑧寺西知彦のシンプル&ミニマム宅建士合格塾[全65回]無駄なことを省いて基本を徹底的に繰り返し、インプットを確実に消化できるよう計算されたカリキュラム“通学”

基礎からじっくり学ぶ?短期集中で速習?選べる初学者向けコース

初学者向けのコースには、基礎からじっくり学べる『①プレミアム合格フルコース[全78回]』と『②パーフェクト合格フルコース[全58回]』があります。

概要講座名①プレミアム合格フルコース[全78回]②パーフェクト合格フルコース[全58回]
理解スーパー合格講座[全34回]
復習分野別!コレだけ演習総まとめ講座[全3回]
マスター演習講座[全15回]
出た順必勝総まとめ講座[全12回]
模試全日本宅建公開模試[全5回]
ファイナル模試[全1回]
直前対策究極のポイント300攻略講座[全3回]
体育の日的中大予想会[全3回]
とにかく6点アップ!直前かけこみ講座[全2回]

また、短期集中で速習して合格したい方のための『③ウルトラ合格フルコース[全48回]』『④ウルトラ合格ライトコース[全28回]』『⑤ウルトラ合格大逆転コース[全24回]』があります。

概要講座名③ウルトラ合格フルコース[全48回]④ウルトラ合格ライトコース[全28回]⑤ウルトラ合格大逆転コース[全24回]
インプット短期合格を目指す宅建スタートダッシュ講座[全3回]
ウルトラ速習35時間完成講座[全15回]
ウルトラ超速大逆転講座[全14回]
アウトプットウルトラ速習解きまくり講座[全6回]
出た順必勝総まとめ講座[全12回]
超速マスター演習講座[全7回]
模試全日本宅建公開模試実践編[全3回]
ファイナル模試[全1回]
直前対策究極のポイント300攻略講座[全3回]
体育の日的中大予想会[全3回]
とにかく6点アップ!直前かけこみ講座[全2回]

学習経験者には中上級者向けの専用コースがおススメ

学習経験者には、基礎講座での知識にプラスして応用論点・頻出論点演習などが追加された『⑥再チャレンジ合格フルコース+スーパー合格講座[全73回]』、約600問の問題演習を通じて宅建士試験の出題パターンと解答テクニックを身につける『⑦再チャレンジ合格フルコース[全39回]』、無駄なことを省いて基本を徹底的に繰り返し、インプットを確実に消化できるよう計算されたカリキュラムの『⑧寺西知彦のシンプル&ミニマム宅建士合格塾[全65回]』がおすすめです。

概要講座名⑥再チャレンジ合格フルコース+スーパー合格講座[全73回]⑦再チャレンジ合格フルコース[全39回]⑧寺西知彦のシンプル&ミニマム宅建士合格塾[全65回]
理解スーパー合格講座[全34回]
ハイレベル合格講座[全18回]
シンプル&ミニマム(知識凝縮編)[全16回]
復習シンプル&ミニマム(一問一答復習編)[全6回]
答練分野別ベーシック答練[全6回]
答練実践答練[全3回]
模試全日本宅建公開模試[全5回]
ファイナル模試[全1回]
直前対策過去問対策ナビゲート講座[全2回]
直前バックアップ総まとめ講座[全3回]
ラスト1週間の重要ポイント見直し講座[全1回]
シンプル&ミニマム総まとめ編)[全6回]

LECの宅建士講座をもっと詳しく知ろう!

ここまでで『LEC』の宅建士講座が多数の合格者を輩出している理由や講座の詳細をご紹介しました。もっと詳しく知るには、『LECの公式ページ』や『おためしWeb受講制度』をチェックしたり、『無料の資料請求』をしてみて下さいね。

「講座説明会」&「無料体験講義」に参加する

LECでは、定期的に各校舎でLECの宅建士講座の「講座説明会」と「無料講義」を開催しています。予約不要・参加費無料で参加できるので、気軽に参加することができます。LECの宅建士講座の受講を検討されている方や、講師の声を生で聞きたい方におすすめです。

講座説明会日程体験講義日程

「おためしWeb受講制度」で講義を体験する

LECでは、宅建士講座の講義を申込前に無料で視聴できる『おためしWeb受講制度』があります。

マリモさん
マリモさん
おためし受講することで、講師の雰囲気や講座内容がより分かるので、是非ご活用ください。

おためしWeb受講制度

「無料資料請求」で自宅でゆっくりパンフレットを読む

資料請求』は無料で出来ます。Web上では分かりにくいことも、情報がまとまった紙のパンフレットを読むことで、より講座の詳細を知ることができるかもしれません。

マリモさん
マリモさん
パンフレットでは、各割引制度や受講料の詳細も分かるので、是非チェックしてみてくださいね。

資料請求ページ

「各種割引制度」でお得に受講する

LECには、早期申込・期間限定割引や、再受講・宅建試験再受験者割引などの『各種割引制度』があります。申込前にチェックして、お得に受講して下さいね。

各種割引制度

LEC宅建士講座まとめ

今回は、『LEC』の宅建士講座をご紹介しました。最後に参考リンクを貼っておきます。予備校選びの参考になりましたら幸いです。

LECの公式ページ

LEC宅建士講座一覧

LEC宅建士講座講師紹介ページ

講座説明会日程

体験講義日程

おためしWeb受講制度

無料の資料請求

各種割引制度

あわせて読みたい
宅建士通信(オンライン)予備校9社まとめ
宅建講座通信(オンライン)予備校9社まとめ本サイト民法ラボでは、これまでに『資格スクエア』、『アガルート』、『フォーサイト』、『スタディング』、『クレアール』、『オンスク.JP』...

宅建士総合ページ
[ 宅建士試験トップページへ ]

 




行政書士試験ブログまとめサイト
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ