予備校の比較

『クレアール』宅建講座の評判は?色々調べてまとめてみた2019

クレアール 宅建講座

宅建講座で有名オンライン予備校(通信予備校)は、『資格スクエア』『アガルート』『フォーサイト』『スタディング』『クレアール』『オンスク』『スタケン』『LEC(東京リーガルマインド)』などがあげられます。それぞれに特色があって、受講生の間ではどれも評判が良く、毎年高い合格率で合格者を輩出しています。

マリモさん
マリモさん
本サイト民法ラボには、『資格スクエア』さん『アガルート』さん『フォーサイト』さん『スタディング』さん『クレアール』さん『オンスク.JP』さん『スタケン』さんの宅建講座を詳細に紹介した記事があります。今回はこの中から、『クレアール』さんを紹介します!

クレアール』の宅建講座の特徴は、得点源になる宅建業法から学ぶ、②回数無制限の質問制度、③心強いカウンセリング合格お祝い金8,000円が貰える!の4つが挙げられます。それでは早速見ていきましょう!

マリモさん
マリモさん
クレアール』では、9月末まで割引キャンペーンを行っています。宅建超短期全力投球コース通常価格39,800円のところ、9月31日までは特別価格31,000円(8,800円引き)で受講可能です。その他のコースも受講料が大変お得なキャンペーン中ですので、クレアールの公式HPをチェックしてみてください。



ハマチさん
ハマチさん
クレアール』はスペイン語で”創造”という意味らしいよ。豆知識。

『クレアール』とは?

クレアール』は、資格受験指導歴49年の歴史のあるスクールです。

“非常識合格法”という、合格に必要な得点範囲に学習をフォーカスした独自の合格メソッドを提供しています。

マリモさん
マリモさん
宅建士試験は、基本問題や頻出問題を確実に得点していけば合格できます。難問は捨てて、合格に必要な学習範囲だけを効率良く勉強できるのは、無駄な勉強を回避できていいですね。
ハマチさん
ハマチさん
宅建講座の講師は、指導歴27年・延べ1万人以上の指導に携わってきた氷見敏明講師です。『2019年版 楽学宅建士 基本書』『楽学宅建士 一問一答』など、資格試験関連書籍を沢山出版されています。

氷見講師のサンプル講義は、こちらから視聴することができます。(クリックすると、クレアールのHPが開きます。)

『クレアール』の宅建講座の特徴

クレアール』の宅建講座は、クレアールのHPのWebパンフレットで詳細を確認できます。

クレアールのHPでWebパンフレットを見る>>

(クリックすると、クレアールのWebパンフレットのページが開きます。)

単元別カリキュラム



クレアール』の宅建講座は、1回1単元の講義が、高い集中力が維持しやすい50分~90分で完結します。

ハマチさん
ハマチさん
単元ごとに講義が完結するのは、スキマ時間の学習に適していますね。

ステップアップ型アウトプット



クレアール』の宅建講座は、講義を受けるインプットと並行して、単元別に一問一答形式の〇×問題集を解きます。インプットが終わったら、科目別の4肢択一式の添削課題を解きます。その後、本試験形式の全4回の総合模擬試験を受けて実力を完成させ、最後に公開模擬試験で実践力の最終チェックと弱点補強をおこないます。

マリモさん
マリモさん
インプットとアウトプットの回し方や、本試験までのステップアップの道筋が分かりやすくカリキュラム化されているのはありがたいですね。

回数無制限の質問制度

クレアール』の宅建講座は、質問回数無制限です。メールやFAXで質問することができます。

ハマチさん
ハマチさん
勉強をしていると、分からないことや疑問に思うことが色々と出てきます。質問回数に制限がないのはありがたいですね。

不安や悩みを解消できるカウンセリング制度

クレアール』の宅建講座にはカウンセリング制度があります。勉強方法や学習の進め方に不安を抱いたら、クレアールの校舎へ訪問して学習アドバイザーから直接カウンセリングを受けることができます。受講生一人一人の状況に合わせて最適なアドバイスをしてくれます。

マリモさん
マリモさん
通信講座に特化した予備校では、直接会ってカウンセリングを受けられるところは多くはないです。Face to Faceで悩みを相談できるのは、孤独になりがちな受験生にはとても心強いですね。

選べる2019年合格目標コース

マリモさん
マリモさん
クレアール』の宅建講座は、自分の実力やスタイルに合わせて4つのコースから選べます。

宅建超短期全力投球コース [全68単元]

クレアール宅建超短期全力投球コース費用を出来る限り抑え、短期間で宅建士の知識を習得したい方のためのコースです。最小限の費用で最大限の効果を得ることが出来るので、2019年の宅建士試験に絶対に合格したい方に得におすすめです。

Web通信講座の一般価格は、39,800円です。9月末までは31,000円

完全合格パーフェクトコース【入門講座付】[全82単元]申し込み受付終了



初めて宅建士試験の学習をされる方や、独学で試したけれども残念ながら結果が出なかった方にお勧めのコースです。基本講座の前に宅建業法、権利関係、税金その他の3分野の入門編を受講して、宅建士試験の全体像を掴みます。

Web通信講座の一般価格は、62,800円です。8月末までは49,000円

完全合格パーフェクトコース[全79単元]申込受付終了



「基本講座」で合格に必要な知識を定着させながら、400問の演習課題で合格に必要な論点の理解を深めていきます。

「実力アップ演習講座」で試験傾向を掴みながら、更なる実戦力の向上を図ります。気になる法改正点は、「法改正講座」で完全フォローします。さいごに「公開模擬試験」で総仕上げ。

マリモさん
マリモさん
法改正講座で試験に対応した最新の法律を学べるのは安心ですね。私は独学で勉強していたので、法改正情報を得るのに苦労しました。

Web通信講座の一般価格は、59,800円です。8月末までは47,000円

完全合格サクセスコース[全70単元]申込受付終了



学習経験者はもちろん、初学者の方でも、無理なく総合力強化が図れるコースです。学習経験者でも基礎力に不安のある方にはこのコースがおすすめです。まず、クレアールの基幹講座である「基本講座」で、合格に必要な論点の理解を深めます。ひと通りインプットが終わったら、200問の演習課題を解くことで実戦力を養成していきます。仕上げは、「公開模擬試験」で本試験前の総点検。初めて宅建士試験を目指す方が、無理なく総合力強化を図れる安心のパックコースです。

Web通信講座の一般価格は、46,800円です。8月末までは37,000円

上級パーフェクトコース[全13単元]



学習経験のある方で、演習を通じて実践力を身に付けたい方におすすめのコースです。2019年試験で狙われすい重要ポイントを「実力アップ演習講座」で学びます。「法改正講座」「公開模擬試験」「重要論点総まとめ講座」でウィークポイントを克服しながら、総合的に得点力アップを図ります。

Web通信講座の一般価格は、19,800円です。9月末までは16,500円

合格お祝い金8,000円が貰える!

「完全合格パーフェクトコース【入門講座付】」または「完全合格パーフェクトコース」を受講して、2019年度の本試験に合格すると、合格お祝い金8,000円が貰えます!

※合格お祝い金を貰うには、合格体験記などへの執筆に協力する必要があります。

マリモさん
マリモさん
合格お祝い金が貰えるのはモチベーションに繋がりますね!

資料請求で講義DVDと詳細資料を無料で貰おう

クレアールに宅建講座の資料請求すると、宅建講座の詳細資料と、講義DVDを無料で貰うことができます。

クレアールの宅建講座を資料請求する>>
(クリックすると、クレアールの資料請求ページが開きます。)

マリモさん
マリモさん
宅建講座の通信予備校は他にもあります。宅建受講前に資料請求をしてじっくり検討してくださいね!

クレアール 講義の特徴

マルチデバイス学習

クレアールのWeb通信講座の映像は、パソコン・スマホ・タブレットで学習できます。受講期間中は何度でも視聴でき、スキマ時間を使って学習を進められます。

クレアール 宅建士 動画講義Web講義映像の再生速度は2倍速まで段階的に細かく変更ができ、再生速度は標準速度、2.5倍速、1.5倍速、1.75倍速、2.0倍速を選択することが出来ます。

マリモさん
マリモさん
自分に合った速度での時短学習は、学習時間を短縮できるだけでなく、集中力を高める効果も高いと言われているわ!

高画質なのに容量は小さい講義動画

クレアールの講義は、クロマキー合成という映像合成技術を使って撮影しています。緑色の背景で人物を撮影して、合成で別の映像を付け加えることにより、少ないデータ量で、高画質な動画配信を実現しています。

これにより、通信容量の制限があるスマートフォンの場合でも、制限内でより長時間視聴できます。また回線速度が遅い時でも、安定して視聴しやすくなっています。

ハマチさん
ハマチさん
映画撮影やテレビ局などで使うような、特殊技術を使って撮影されているなんてハイテクだなぁ。
マリモさん
マリモさん
低コストで高品質な講義映像を自社で制作するために、5つのクロマキー収録スタジオを持っているらしいわよ!

音声データでの学習

動画と同じ内容の講義音声ファイルを、MP3形式でダウンロードできます。スマホや携帯音楽プレーヤーに講義音声を転送すれば、通勤・通学時間やウォーキング中などのスキマ時間を活かした「音声学習」が可能です。

ハマチさん
ハマチさん
講義音声は標準速度と1.5倍速の2種類用意しています。

講義資料はPDFでダウンロード

講義のテキストは、PDF形式でデータ閲覧が出来るほか、必要な部分のみ、自分でダウンロードしたり、プリントアウトする事が可能です。

マリモさん
マリモさん
講義資料のすべてが必要ではないでしょうし、必要な部分も人それぞれ違うと思いますので、好きな個所を好きな時に必要な分だけ、自由にプリントアウト出来るというのも合理的でいいわね!

オプションで、DVDも選択出来ます

通信講座が標準の学習スタイルですが、オプションでDVDを選択できる講座もご用意しております。通信環境の整っていない方や、受講期間終了後も映像をご覧になりたい方におすすめです。DVDには、webによる動画講義と同じ内容が収録されています。

ハマチさん
ハマチさん
世の中のすべての人がスマホやPCを使っているわけではなく、通信環境を持たない人も沢山おられるはずです。大画面TVで講義を見るというのも、ライブ授業のような臨場感があって、良いのではないでしょうか。
クレアールの特徴

『クレアール』まとめ

クレアール』の特徴をまとめます。

クレアールの特徴

・得点源になる宅建業法から講義が始まる。講義は単元別に50分~90分で完結。

・効率的に学習できるステップアップ型アウトプット方式を採用

合格お祝い金8,000円が貰える!

・回数無制限の質問制度

・学習アドバイザーから直接指導を受けられるカウンセリング制度

マリモさん
マリモさん
学習方法などについて迷いが生じた時、スクールへ出向いて、直接悩みを相談することが出来きるというのは、まるで通学タイプのスクールの様な手厚いサポート体制だと思いました。これは他の通信スクールには無い、クレアールの長所のひとつですね。始めから勉強方法が確立されているひとはまずいませんので、質問回数が無制限であったり、専門アドバイザーのカウンセリングを受けることが出来たりというのは、初学者にとって特に心強いのではないでしょうか。
ハマチさん
ハマチさん
メール以外に、質問用紙によるFAXでの質疑を受け付けているところが、通信環境を持たない人にとって非常に親切ですね。宅建士講師歴27年のベテラン講師が教鞭をふるう講義動画は、DVDのオプションも用意してありますので、普段の生活でネットを使わない方や、電子機器を使うのは苦手だという方は、迷わずクレアールを選ぶことをお勧めします。

今回は、『クレアール』の宅建講座をご紹介しました。クレアールの公式ページへのリンクを貼っておきますので、クレアールが気になった方は公式ページで詳細をチェックしてみてくださいね!

クレアール 宅建講座のページへ>>
(クリックすると、クレアールの宅建講座のページが開きます。)

クレアールの宅建講座を資料請求ページへ>>
(クリックすると、クレアールの宅建講座の資料請求ページが開きます。)

クレアールの宅建講座の申し込みページへ>>
(クリックすると、クレアールの申し込みページが開きます。)

あわせて読みたい
資格スクエア 宅建講座
『資格スクエア』宅建講座の評判は?色々調べてまとめてみた2019宅建士試験の勉強方法は、一昔前までは、予備校に通って講座を受講する、通信教育を受講する、独学で勉強するの3つが主でした。 しかし近...
あわせて読みたい
アガルート 宅建講座
『アガルート』宅建講座の評判は?色々調べてまとめてみた2019宅建講座で受講生の間で評判が良く、毎年高い合格率で合格者を輩出しているオンライン予備校(通信予備校)には、『資格スクエア』『アガルート』...
あわせて読みたい
フォーサイト宅建士講座2020改正民法対応
『フォーサイト』宅建講座(2020年 改正民法対応)の評判は?宅建講座で有名オンライン予備校(通信予備校)は、『資格スクエア』『フォーサイト』『スタディング』『クレアール』『オンスク』『スタケン』『...
あわせて読みたい
『通勤講座』宅建士
『スタディング』宅建講座の評判は?色々調べてまとめてみた2019・2020宅建講座で有名オンライン予備校(通信予備校)は、『資格スクエア』『アガルート』『フォーサイト』『スタディング』『クレアール』『オンスク』...
あわせて読みたい
クレアール 宅建講座
『クレアール』宅建講座の評判は?色々調べてまとめてみた2019宅建講座で有名オンライン予備校(通信予備校)は、『資格スクエア』『アガルート』『フォーサイト』『スタディング』『クレアール』『オンスク』...
あわせて読みたい
『オンスク』宅建講座
『オンスク』宅建講座の評判は?色々調べてまとめてみた2019宅建講座で有名オンライン予備校(通信予備校)は、『資格スクエア』『アガルート』『フォーサイト』『スタディング』『クレアール』『オンスク』...
あわせて読みたい
『スタケン』宅建講座
『スタケン』宅建講座の評判は?色々調べてまとめてみた2019宅建講座で有名オンライン予備校(通信予備校)は、『資格スクエア』『アガルート』『フォーサイト』『スタディング』『クレアール』『オンスク』...
あわせて読みたい
LEC東京リーガルマインド宅建士講座
【通学・通信】『LEC(東京リーガルマインド)』宅建士講座が凄い!【実力派講師陣】今回は、『LEC(東京リーガルマインド)』の宅建士講座をご紹介します。 2018年度の宅建士試験では、『LEC』の2018年度宅建...
あわせて読みたい
宅建士通信(オンライン)予備校9社まとめ
宅建講座通信(オンライン)予備校9社まとめ本サイト民法ラボでは、これまでに『資格スクエア』、『アガルート』、『フォーサイト』、『スタディング』、『クレアール』、『オンスク.JP』...

宅建士総合ページ
[ 宅建士試験トップページへ ]


行政書士試験ブログまとめサイト
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ