資格紹介

『賃貸不動産経営管理士試験』を分かりやすく解説します

賃貸不動産経営管理士
ワカメちゃん
ワカメちゃん
「ワカメの民法が試験科目の資格試験」紹介シリーズ。今回は、賃貸不動産経営管理士試験についてです!

受験するなら絶対2019年がオススメ!

賃貸不動産経営管理士は近い将来、国家資格化を見据えています。その準備段階として来年度の2020年度試験から、問題数と試験時間が変更になります。

20192020
試験時間90分120分
問題数40問50問

2019年度の試験までは出題数40問・試験時間が90分ですが、2020年度より宅地建物取引士や管理業務主任者、マンション管理士などの不動産系資格と同じく、問題数50問・試験時間120分となります。

需要と共にすっかり人気資格となった賃貸不動産経営管理士は、この4年間の間に受験者数が約4倍に増え、2018年の受験者数は18,488名にも上ります。

今後の国家資格化を見据え、2020年はさらに試験内容が難しくなると予想されますので、2019年のうちに合格しておいた方が良いでしょう。

ワカメちゃん
ワカメちゃん
2019年(令和元年)11月の試験に合格出来るように、試験勉強頑張ってくださいね。

賃貸不動産経営管理士とは?

賃貸マンションや、アパートなどの賃貸住宅に関する専門知識を持った賃貸住宅管理専門の資格です。

特に住宅管理業者や、不動産仲介業者に勤務されている方にお勧めの資格で、賃貸管理のプロとして、専門知識を身に着けることにより、貸主・借主からの信頼を得られることや、他の不動産業者との差別化を図れることも、この資格のメリットとして挙げられます。

ワカメちゃん
ワカメちゃん
建物の管理はもちろん、空き室対策・節税に関することまで、賃貸経営に必要な知識が幅広く学べます。
のり男
のり男
安定した賃貸経営のために資格取得するオーナーさんも増えてきているらしいぜ!

賃貸不動産経営管理士は、民間資格と国家資格の間に位置づけする『公的資格』です。
例えば、宅地建物取引士は仲介業をメインとする不動産専門の国家資格で、マンション管理士は分譲マンションの管理組合の運営に関する国家資格、そして賃貸不動産経営管理士は賃貸物件の管理業専門の『公的資格』といったところでしょうか。

資格創設当初より、国家資格化を前提とする取り組みがさかんに行われていることから、近い将来国家資格に昇格する可能性も十分に考えられる、今注目の資格です。

賃貸不動産経営管理士の役割

H28年9月の賃貸住宅管理業者登録制度の改正によって、賃貸不動産経営管理士に以下の役割が付与されることになりました。

専門業務

・貸主に対する賃貸住宅管理に係る重要事項の説明および署名への記名・押印
・貸主に対する賃貸住宅の管理受託契約書の記名・押印

必置義務

・登録事業者における資格者の設置義務(事務所ごとに1名以上)

ワカメちゃん
ワカメちゃん
賃貸不動産経営管理士の資格の重要性を、より深く理解していただくために、次は賃貸管理業者登録制度の説明をします

賃貸住宅管理業者登録制度とは

賃貸住宅の管理業務の適正化を図るために、国土交通省が創設した任意の登録制度のことです。

国土交通省が、登録している管理業者に対し、賃貸住宅管理業務に関する一定のルールを設けることによって、適正な賃貸住宅管理の促進や、賃貸住宅に関するトラブルを事前に防止する、というような事を主な目的としています。

この登録制度は義務ではありませんが、国土交通省の登録を受けた賃貸管理業者は、登録簿により一般に公開され、多くの消費者に利用されています。

住宅管理会社や、不動産仲介業者が、賃貸住宅管理登録業者として登録を受けたい場合、事務所ごとに1名以上の賃貸不動産管理士等を配置しなければならないため、賃貸不動産管理士の資格が、より重要視される事となったのです。

ワカメちゃん
ワカメちゃん
『国土交通省が認めた登録業者』という肩書があれば、貸主や借主からも信頼されるわね。
のり男
のり男
不動産管理業者を選ぶときの判断基準にもなるよな!

『住宅宿泊管理業者』として登録する際の要件にも

オリンピックや万博などの国際的なイベントを控えた我が国において、インバウンド増加による民泊のさらなる発展が予測されます。

急増する外国人観光客のニーズがある一方で、無秩序な民泊サービスが蔓延してしまった為、新たに民泊に関する法律が制定され、H30年6月に『民泊新法』が施行されました。

住宅宿泊管理業者として営業を行うためには国土交通省の登録が必要で、『住宅宿泊管理業者』として登録できる要件は、以下の通りです。(個人・法人ともに、どれか一つに当てはまっていれば、住宅宿泊管理業者として登録可能)

個人が『住宅宿泊管理業者』として登録する際の要件
  • 賃貸不動産経営管理士
  • 住宅の取引又は管理に関する2年以上の実務経験を有するもの
  • 宅地建物取引士
  • 管理業務主任者 など

法人が『住宅宿泊管理業者』として登録する際の要件
  • 国土交通省告示『賃貸住宅管理業者登録制度』の登録業者
  • 住宅の取引又は管理に関する2年以上の事業経歴がある業者
  • 宅地建物取引業者
  • マンション管理業者 など

上記のように、H30年6月15日に施行された民泊新法下で、個人が民泊管理業者になるための一つの条件として、「賃貸不動産経営管理士」の資格を有していることが条件として挙げられているのです。

法人が『住宅宿泊管理業者』として登録する場合も、賃貸住宅管理業者登録制度の登録業者であることが条件なので、不動産賃貸経営管理士は、個人であっても法人であっても民泊事業を行う上で、重要な資格であるといえます。

賃貸不動産経営管理士になるには?

賃貸不動産経営管理士試験に合格しなければいけません。合格点はその年により変動しますが、40問中7割程度、だいたい25点から27点あたりが目安です。

受験資格は特にありませんが、資格の登録をして『賃貸不動産経営管理士』として名乗るためには一定の条件があります。

  1. 宅地建物取引士であり、有効な宅地建物取引士証の交付を受けている
  2. 賃貸不動産経営管理士協議会が認める賃貸不動産関連業務に2年以上従事している、または従事していた
こんぶ先生
こんぶ先生
家主業も、賃貸不動産管理業として認められているので、大家さんの経験が2年以上ある方は資格登録が可能です。

合格率は、年々下降を続け、平成25年では85.5%あった合格率が、平成29年度は48.3%となり、年々難易度が増してきています。

H30年度から、登録業者の事務所に賃貸不動産経営管理士等の設置が義務づけられたことと、国家資格化に向けての動きなどもあり、受験者数が増えてきていることから、今後更に問題が難しくなり、合格率が下がる可能性が非常に高いです。

一年でも早く資格取得する方が有利と言えるでしょう。

賃貸不動産経営管理士試験

試験日:2019年11月17日(日曜日)
試験時間:13:00~14:30(90分間)
受験資格:誰でも受験できます。年齢、性別、学歴等に制限はありません。
受験料:12,690円。
受験申請受付期間:2019年8月16日(金) ~ 2019年9月26日(木)
試験の内容:マークシートによる4肢択一試験。全40問。
合格基準:全40問中7割程度
試験の内容:
賃貸管理の意義・役割をめぐる社会状況に関する事項
賃貸不動産経営管理士のあり方に関する事項
賃貸住宅管理業者登録制度に関する事項
管理業務の受託に関する事項
借主の募集に関する事項
賃貸借契約に関する事項
管理実務に関する事項
建物・設備の知識に関する事項
賃貸業への支援業務に関する事項(企画提案、不動産証券化、税金、保険等)

賃貸不動産経営管理士試験に合格するには?

試験実施団体による公式のテキストが税込3980円で販売されています。A5版で、1100頁ほどのボリュームがあります。章ごとに演習問題も掲載されており、このテキストをしっかりと読んで覚えれば、大丈夫です。また、市販のテキストや問題集も販売されていますので、基本的には独学で問題ありません。

それでも不安な方は、大手資格学校でもスクールが開校されています。専門家からしっかりと学びたい人はスクールに通うのも良いかもしれません。

色々と調べてみたところ、スクールで評判が良かったのは、『資格スクエア』、『スタディング(旧:通勤講座)です。通学予備校と変わらない質の良い講義自宅で格安で受講することができます。

資格スクエアの賃貸不動産経営管理士講座』を見てみる>>
(クリックすると、『資格スクエア』の賃貸不動産経営管理士講座のページが開きます。)

スタディングの賃貸不動産経営管理士講座』を見てみる>>
(クリックすると、『スタディング』の賃貸不動産経営管理士講座のページが開きます。)

賃貸借契約・借地借家法・税金関係(固定資産税・相続税等)や、法令上の制限など、宅建士と試験内容が重なっている部分が多岐にあるので、宅建士の勉強を今現在している方、すでに宅建士の資格を持っている方は、有利に学習を進めることが出来るでしょう。

のり男
のり男
宅建士とのダブルライセンスもアリだよな!
こんぶ先生
こんぶ先生
宅建士の試験が10月、賃貸不動産経営管理士の試験が11月にありますので、効率よく同じ年に、両方受験してしまうのもおすすめです。

賃貸不動産経営管理士試験を受ける方へ

賃貸不動産経営管理士の合格者は累計5万人を超えており、受験者数は右肩上がりです。

H30年6月施行の『住宅宿泊事業法』では、住宅宿泊管理業者の登録要件に、規定されるなど、国の新たな制度や法律において、賃貸不動産経営管理士に対する社会的必要性がどんどん高まっています。

国家資格化の機運を目的としたシンポジウムも開かれており、重要性を広く周知する活動も非常に盛んです。まだ国家資格になるとは決まったわけではないですが、先を見越して今のうちに、賃貸不動産経営管理士の資格を取っておくといいかもしれませんね。

ワカメちゃん
ワカメちゃん
今回は賃貸不動産経営管理士の仕事や賃貸不動産経営管理士試験の概要についてご紹介しました。次回もまた民法が試験科目の資格試験についてご紹介します!
あわせて読みたい
不動産賃貸経営管理士
『賃貸不動産経営管理士試験』合格体験記”ハマチさん”今回の「のり男の合格体験記紹介」は、宅建士試験の合格体験記にも登場してもらい、1回目の挑戦で賃貸不動産経営管理士試験に合格したハマチさん...
あわせて読みたい
2018年記事ランキング 民法関連資格
【2018年】よく読まれた記事ランキングその5~民法関連資格編~今回は、2018年に良く読まれた『民法関連資格』に関する記事を、1~10位までのランキング形式でご紹介致します。 ※本サイトは、主...
あわせて読みたい
民法 資格試験 日程
民法が試験科目の資格試験日程まとめ民法は様々な資格試験の試験科目になっています。民法を学習すると、ダブルライセンスやトリプルライセンスを取得しやすくなります。 ...



行政書士試験ブログまとめサイト
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ