合格体験記・新人研修

『司法書士試験』合格体験記”キンメダイさん”

司法書士 合格体験記 キンメダイさん

今回の「のり男の合格体験記紹介」は、2回目で司法書士に合格したキンメダイさん(仮名)の合格体験記です。

のり男
のり男
キンメダイさん、宜しくお願い致します。
キンメダイさん
キンメダイさん
宜しくお願いします。

キンメダイさん(22歳)は、父親の司法書士事務所で補助者をしながら司法書士を目指し、2回目で合格されました。

以下、キンメダイさんのインタビュー記事です。

司法書士試験を目指したきっかけ

私の父親は司法書士事務所をしていました。

子供の頃から事務所に出入りしていたので、いろんな会社設立や不動産登記などの言葉はなんとなく聞いていました。そして漠然と「将来はお父さんと同じ司法書士をするんだ」と思っていました。

でも、中学3年の時にグレてしまいました。

昔でいうヤンキーです。
高校には行きましたが、中学の時の友達と暴走族に入って単車で走り回っていました。その頃の家庭環境は最悪でした。

両親も兄も私には呆れかえっていたと思います。

兄は真面目で良い高校へ行きました。
私は下から数えた方が早い高校に行ってました(笑)

その高校もタバコを学校で吸ったのがバレて退学になりました。両親も兄もすごく怒ったのを覚えています。今では本当に申し訳ないと思いますが、あの頃は反抗しまくり、家出状態でした。

そんな生活が19歳くらいまで続いていたと思います。兄は大企業に就職し家を出ていました。

その頃に父親が健康診断で引っかかってしまいました。癌でした。早期発見だったのですが家族全員ショックを受けました。そして、父親から「真面目になってくれないか?」と涙を流しながら訴えられました。

その時に何て私は親不孝なんだと思い、「俺真面目になって親父と一緒の司法書士をする!」とそこで断言しました。
それが司法書士を目指すきっかけです。

のり男
のり男
お父さんの言葉が響いたのですね!
キンメダイさん
キンメダイさん
そうですね!親不孝ばかりだったので恩返しがしたい!親孝行がしたい!と思いました

合格までの道のり

心を入れ替えた私は父親の司法書士事務所で補助者をしながら勉強しました。

昼は補助者をして、夜は伊藤塾の講義をライブ受講しました。

1年目は遊びまくっていたために、仕事も勉強も体が追いつかなかったです。

また、悪友達には「受かるはずない」や「中卒の俺らには無理やで」と散々馬鹿にされました。

でも、逆に「今に見てろよ!」とメラメラ燃えたのを覚えています。

それからは悪友達に誘われても断って関係を絶っていきました。

逆に学校で出会った人達と仲良くなり、今までの交友関係が一変して両親も喜んでいました。

しかし、1年目は不合格でした。

そんなに甘くはありませんでした。

2年目は学校へは行かず、1年目と同じテキストを使い、補助者の仕事が終わったら勉強ばかりしていました。

たまに学校で出会った人達と連絡をとるぐらいでした。

また、分からない問題などは父親に教えてもらっていました。
私にはこれが他人よりアドバンテージだったと思います。

仕事中や家に帰ってから分からないところは父親に教えてもらいました。
両親との会話も増えて幸せな家庭環境に戻ったのが、何よりも1番嬉しかったようです。

私も両親との会話や生活の中で「絶対受かるぞ!親孝行するぞ!」とモチベーションがすごくあがりました。

そして2年目で見事合格する事が出来たのです。

伊藤塾を選んだ理由

独学では無理だと思い、最初から学校に行くことは決めていました。

色んな学校の資料を請求して何校か学校説明会に行きました。

その中で自分に合いそうな講師だったのと、その講師の授業の話がすごく聞き取りやすかったので伊藤塾に決めました。

また、学校に行くのだから質問が出来るライブにしようと思いました。

キンメダイさん
キンメダイさん
講師との相性が1番大事です!

勉強時間・勉強場所

1年目は仕事が終わってから、週3回伊藤塾のライブで勉強しました。

仕事が終わってから学校に行くのは本当に大変でした。

2年目は父親の事務所や家で、仕事が終わってから勉強しました。

大変だったこと

キンメダイさん
キンメダイさん
私の場合は、勉強をする事にブランクがあったので、1年目は身体と頭が追いつくのに大変でした。

元々勉強する事は好きだったので、ブランクを克服したら2年目は勉強する事が楽しくなっていきました。

試験の直前や当日は、どんな感じ?

1年目は前日も焦って勉強していました。不安で仕方なかったです。

そんな状態では不合格でも仕方なかったと思います。

合格した2年目は、前日は全然勉強せずに落ち着いていました。

やれる事はやったので、体調だけを気にかけていました。

余裕がすごくあり、その時点でほぼ合格出来ていたと思います。

これから司法書士試験の合格を目指す方へ

学歴は本当に関係無いと思います。どれだけ真剣に勉強をするかだと思います。

本当にこの2年間は勉強の鬼になりました。

中卒の私で受かったのですから、絶対に努力したら報われるので皆さんも頑張ってください。

インタビューを終えて

キンメダイさん
キンメダイさん
どうしようもなかった私が合格出来たのは夢のようです。
のり男
のり男
本当に良かったですね!
キンメダイさん
キンメダイさん
はい!両親もすごく喜んでくれました。

今回は司法書士事務所の補助者の仕事をしながら司法書士試験に合格したキンメダイさんの合格体験記を紹介しました。

のり男の合格体験記シリーズでは、これからも色々な立場で資格試験に合格した方の体験記を紹介していきます

のり男
のり男
次回も楽しみにしていて下さいね!
あわせて読みたい
司法書士 合格体験記まとめ
司法書士試験 合格体験記まとめ合格者の体験記には、合格するためのノウハウが沢山詰まっています。様々な環境や立場の方々が合格体験記を書いて下さっていますので、ご自身の環...
あわせて読みたい
『司法書士』通信講座4社比較
中上級者向け『司法書士』通信講座4社比較まとめこれまでに、通信予備校の中上級者向け司法書士講座として、資格スクエアさんの『【2020年向け】司法書士既学者向け 合格パック』、アガルー...
あわせて読みたい
司法書士 非常識合格法
『司法書士非常識合格法』を無料でゲットして受験勉強に活かそう今回は、クレアールさんから販売されている書籍『司法書士試験 非常識合格法』の内容をご紹介します。司法書士試験に合格するためには、やみくも...
司法書士 総合ページ

[司法書士試験トップページへ]


行政書士試験ブログまとめサイト
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ