資格紹介

マンション管理士試験 平成30年度 合格発表

マンション管理士試験合格発表

平成31年1月11日(金)にマンション管理士試験の合格発表がありました。

平成30年度の試験は、8試験地(札幌市、仙台市、東京都、名古屋市、大阪市、広島市、福岡市、那覇市及びこれらの周辺地域)12会場で実施されました。

合格発表は、公益財団法人マンション管理センターのこちらのページで確認することができます。

平成30年度マンション管理士試験 合格発表概要

実施概要

平成30年度のマンション管理士試験は平成30年11月25日(日)に実施され、申込者数は14,227名、受験者数は12,389名、受験率は87.1%でした。

こんぶ先生
こんぶ先生
平成29年度のマンション管理士試験は、申込者数は15,102名、受験者数は13,037名、受験率は86.3%でしたので、申込者数・受験者数は減りましたが、受験率は若干上昇しました。

合格判定基準

平成30年度の合格判定基準は、50問中38問以上正解でした。尚、一部免除者は、45問中33問以上正解で合格となっています。

合格者の概要

合格者は975名、男性856名、女性119名でした。合格率は7.9%でした。

ワカメちゃん
ワカメちゃん
平成29年度の合格率は9.0%だったので、合格率は1.1%低くなりました。

合格者の平均年齢は46.5歳です。最高齢合格者は77歳です。

ワカメちゃん
ワカメちゃん
アガルート』の工藤美香講師が合格発表の講評動画を公開されています。6分21秒の短い動画です。是非ご覧ください。

残念ながら不合格だった方へ

平成30年度のマンション管理士試験は、平成29年度の試験に比べて難易度は若干易化傾向だったと言われています。しかし、合格点は50問中38点と76%以上の得点率が必要であり、合格率は7.9%と難関試験であることに変わりはありません。また、問題の難易度が易化した年は、より高い精度の基礎知識が求められます。

今回の試験は合格点に若干足らず、あと一歩のところで悔しい思いをされた方が沢山いらっしゃると思います。数点足らずに残念な結果になった方は、実力は十分にあるはずです。今回の結果を引きずることなく、本年度の試験に向けて合格を目指して邁進されることを願っております。

最後に

合格された皆様、本当におめでとうございました。今後は、マンション管理士試験の勉強で得た知識と資格を活かしてご活躍頂ければと思います。皆様の今後のご活躍をお祈りしています。

あわせて読みたい
マンション管理士
『マンション管理士試験』を分かりやすく解説します「ワカメの民法が試験科目の資格試験」紹介シリーズ。今回は、マンション管理士試験について解説します。 マンション管理士とは? ...
あわせて読みたい
宅建講座 通信(オンライン)まとめ
宅建講座通信(オンライン)予備校8社まとめ本サイト民法ラボでは、これまでに『資格スクエア』さん、『アガルート』さん、『フォーサイト』さん、『スタディング』さん、『クレアール』さん...



行政書士試験ブログまとめサイト
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ