改正民法

【対象者別】改正民法が学べるおすすめ書籍6冊

改正民法おすすめ書籍
こんぶ先生
こんぶ先生
今回は、改正民法が学べるおすすめ書籍を6冊ご紹介致します!

まずは概要を抑えるなら、『民法改正 ここだけ押さえよう!』

民法改正 ここだけ押さえよう!』は、日本司法書士連合会(出版:中央経済社)が2018年3月23日に発売した本です。

こんぶ先生
こんぶ先生
100ページ程の薄い本に、改正民法のポイントがコンパクトにまとまっています。改正民法を初めて学ぶ方の導入書籍としておすすめです。

楽しく学ぶなら、『マンガでやさしくわかる試験に出る民法改正』

マンガでやさしくわかる試験に出る民法改正』は、アガルートアカデミー
他(出版:日本能率協会マネジメントセンター)が2018年7月15日に発売した本です。

こんぶ先生
こんぶ先生
女子大生の主人公と一緒に、マンガを通して改正民法を楽しく学べます。マンガで学ぶとともに、○×問題や、関連条文・参考判例で内容を整理することができます。

身近なテーマを学ぶなら、『マンガでわかる! 民法の大改正』

マンガでわかる! 民法の大改正』は、2017年6月16日に発売された本です。

こんぶ先生
こんぶ先生
アパートの敷金やインターネット通販の約款など、ビジネスや生活に密着した改正民法のテーマについて、弁護士や宅建業の登場人物と一緒に学ぶことが出来ます。

法改正の趣旨から学ぶなら、『一問一答 民法(債権関係)改正

一問一答 民法(債権関係)改正』は、筒井健夫氏・村松秀樹氏(出版:商事法務 )が2018年3月12日に発売した本です。

こんぶ先生
こんぶ先生
法改正の経緯・趣旨を、立案担当者が一問一答形式で解説していますので、改正民法をより深く学びたい方・実務家におすすめの一冊です。

具体例で学ぶなら、『Before/After 民法改正

Before/After 民法改正』は、潮見佳男氏他(出版:弘文堂)が2017年9月11日に発売した本です。

こんぶ先生
こんぶ先生
法改正の前後でどこがどのように変わるのか、232もの具体例から学ぶことができます。ただし、全くの初学者が読むのは少し難しいので、ある程度の法改正の学習者におすすめです。

改正債権法の要点を押さえるなら、『民法(債権関係)改正法の概要』

民法(債権関係)改正法の概要』は、潮見佳男氏(出版:きんざい)が2017年8月14日に発売した本です。

こんぶ先生
こんぶ先生
改正民法の中でも、改正債権法の全体像をおさえるのに最適な本です。法制審議会民法(債権関係)部会の幹事でもある著者が、改正法を正確に分かりやすく解説しています。
こんぶ先生
こんぶ先生
今回は、改正民法が学べるおすすめ書籍を6冊ご紹介致しました。ご参考にしてくださいね。



行政書士試験ブログまとめサイト
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ