平成30年過去問

司H30[問7](ア) 物権的請求権

司法書士:平成30年度過去問

Aの所有する甲土地の上にBが無権原で自己所有の乙建物を建てた後,乙建物につきBの妻であるCの承諾を得てC名義で所有権の保存の登記がされたときは,Aは,Cに対し,甲土地の所有権に基づき,建物収去土地明渡しを請求することができない。


〈正解〉

〈参考条文〉

【作成中】




行政書士試験ブログまとめサイト
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ