平成30年過去問

司H30[問8](ア) 即時取得

司法書士:平成30年度過去問

Aが,Bの所有する動産甲を無権利のCから買い受けた場合において,契約締結時にCが無権利者であることにつき善意無過失であるときは,現実の引渡しを受けるまでにCが無権利者であることを知ったとしても,Aは動産甲を即時取得する。


〈正解〉

×

〈参考条文〉

【192】取引行為によって、平穏に、かつ、公然と動産の占有を始めた者は、善意であり、かつ、過失がないときは、即時にその動産について行使する権利を取得する。




行政書士試験ブログまとめサイト
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ