平成30年過去問

司H30[問4](ア) 無効又は取消し

司法書士:平成30年度過去問

被保佐人Aは、その所有する甲土地を、保佐人Bの同意を得ずにCに売却した。この場合において、Aは、Bの同意がなくても、Cとの間の甲土地の売買契約を取り消すことができる。


正解:○
参考条文:
【13-Ⅰ】被保佐人が次に掲げる行為をするには、その保佐人の同意を得なければならない。ただし、第9条ただし書に規定する行為については、この限りでない。
③不動産その他重要な財産に関する権利の得喪を目的とする行為をすること。
【13-Ⅳ】保佐人の同意を得なければならない行為であって、その同意又はこれに代わる許可を得ないでしたものは、取り消すことができる。




行政書士試験ブログまとめサイト
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ